出会い系サイトは危険?

出会い系サイトは危険?

出会い系サイトと聞くと詐欺や危険と思われる方が多いと思います。実は悪徳業者が多いのも事実です。出会い系で危険性では下記が代表的ではないでしょうか

  • サクラばかりで全然会えない
  • サクラではないけど、キャッシュパッカーと言われる一般女性
  • 女性のフリをしたデリ業者など
  • メールアドレスの回収業者
  • 同時に他の出会い系サイトに登録され大量の迷惑メールが届く

サクラばかりで全然会えない

悪徳業者はほぼコレに当たります。いい感じで女性とメールをし、結構なお金を使いあきらめたころに会う約束が出来、喜んで待ち合わせ場所に行くと当然ながら女性は来ません。

その後メールを送るが全く無視されます。又はポイントがなくなりそうになると、期待を持たせるようなメールが届き、ポイントを購入するとのらりくらりとされます

気が付けばウン万円、ウン十万使っていた事に気づきます。女性はメールのやり取りで収入が増えるので、色々な手を使い引き延ばそうとします。また悪徳業者は1通メールを送るのに300円とかバカ高い金額を請求されたりします

このような体験をされると、出会い系サイトは詐欺だ!とか出会い系サイトでは女性と会えない!と思われますですが、このサイトで紹介している出会い系サイトは私が実証済みの優良サイトです。サクラはいませんし、実際に会えてます。安心して楽しんで下さい

キャッシュバッカーと言われる一般女性

業者に雇われていないけど、出会い系サイトの女性優遇制度を悪用した一般女性の事で例えば、

掲示板にコメントしたり、メールを受信したり、写メを投稿しいいねをもらうとポイントを獲得出来たりします。

その貯めたポイントは現金に換えたりブランド品に交換したり出来ますので、会う事を目的としないポイント稼ぎの女性の事をいいます

キャッシュバッカーはサクラ同様厄介な存在ですが、見ぬ抜ける方法もあります。キャッシュバッカーの見分け方をご覧下さい

キャッシュバッカーの見分け方

女性のフリをした援デリ業者

一般の女性のフリをし援デリ業者が登録している事があります。会う約束を取り付け、いざ待ち合わせ場所に行くと業者だったと言う事も良くあります

この援デリ業者の被害者も多くいますので注意が必要です。援デリ業者には特徴がありますので下記の援デリ業者の見分け方をご覧下さい

援デリ業者の見分け方

メールアドレスの回収業者

女性のフリをした業者が、男性とやり取りをしお金がかかるからメールアドレスを教えてとか、LINEのIDを教えてと言ってきます。

男性側は喜んで教えると、大量のスパムが届いたり他の悪徳出会い系サイトに登録を促されたりします。このメールアドレス回収業者も見分け方がありますので下記をご覧下さい

メールアドレス回収業者の見分け方

同時に他の出会い系サイトに登録され大量の迷惑メールが届く

無料の出会い系サイトと謳っているいるところに良くあります。無料の出会い系サイトに登録したつもりが、他の悪徳出会い系サイトに勝手に登録されそこから大量のメールが届く事があります

回避方法はそのような出会い系サイトに登録しない事!です。当サイトで紹介している出会い系サイトはそのような事は全くありませんので、安心して登録して下さい

以上の事が危険だと言われる主な要因ですが、これらの手口や対処方法や知っていると知らないでは大違いです

キャッシュパッカー、援デリ業者、メールアドレス回収業者はパターンがありますので、しっかり見極めて回避して下さい